*

景品表示法によりQUOカードプランが無くなる日

公開日: : 最終更新日:2017/06/06 節約 , , , , ,

出張マンは基本的に、実費精算と定額精算の2種類があると言われています。
実費精算のサラリーマンにとって金券付きプランを選ぶ人が多いと聞いていますが、今年景品表示法の強化により、過度なQUOカード付プランなどが消えると言われています。
実態と、今後のサラリーマンはどうするべきかについて考えたいと思います。



日本の出張精算方式について

実費精算:10,000円が上限の場合、9,800円宿泊であれば9,800分は会社が出し、200円は返って来ない。

メリット:会社にとって経費を抑えられる、

デメリット:出張者にとって、上限を下回る宿の場合差額が無駄になる。

解決法:QUOカード、朝食、アメニティなど、付帯を付けて差額を出来るだけ無くす。

定額精算:10,000円が上限の場合、どの金額でも10,000円が会社から出る。

メリット:出張者にとって、安い宿に泊まれば差額分財布に入る。

デメリット:会社は宿泊費に関係なく定額支払うため経費が嵩む。

解決法:実費精算の適用

経費を抑えられるという都合上、実費精算にしている会社が増えてきていると聞いています。公式サイトのポイントサービスで有名な「Aカード」でアンケートを取っているようで、実費精算が半数を上回ったというデータがあります。

実費精算となるとなるべく高い金額で泊まりたいですから、なるべく広くて綺麗な宿or金券が付いている宿に泊まる事となります。しかし、場所に寄っては既定値から届かない室単価のエリアもあったり、宿単価が著しく差があるエリアもあります。

10,000円(朝食付き)プラン、10,000円(朝食付き+QUOカード3,000円)プランというエリアもあるくらいです。我慢できるレベルであれば後者のホテルを選ぶ方も多いでしょう。ただしこれは業務上横領にあたります。

ホテル側の事情

ホテルは何故こういったプランを出すのでしょうか?ホテル側は先程の10,000円(QUOカード3,000円込)だと、単純にQUOカード購入費を差し引き7,000円となり、利益UPになる事はありません。

これは、実費精算で10,000円出せる人が泊まりたい場合、7,000円プランだと損をした気分になるため、10,000円QUOカード付きプランに流れてしまうからです。ただ7,000円単価を10,000円に引き上げられるほど、他で+αのサービスが出来ない場合に付帯する訳です。

宿によっては、本来7,000円ですがQUOカード3,000円を付けて9,500円にする宿もあります。また、さらに添加して10,500円にする宿もあります。何れにせよ、じゃらんや楽天トラベルの手数料で上乗せした分はもっていかれるため、あまり得策では無いと言えます。

景品表示法とは?

正確には、不当景品類及び不当表示防止法(昭和37年法律第134号)です。物凄く簡単に言うと、過大な景品(ここでいう景品)付きの商品につられて購入すると、質の悪い物を買ってしまうから規制しますという事です。今回の場合は+横領罪となります。

これまではかなりグレーゾーンとして取り締まられてきませんでしたが、ホテル関係者より、「今後某大手サイトがプランを制限する」と言ったようです。そのため、近日中にQUOカードなど付帯プランは殆ど消滅するものと思われます。

表示額の20%以上となっていますから、10,000円の宿泊料であれば、2,000円以上の金券は付けられない事になります。つまり6,000円の宿泊料で3,000円のQUOカードは消滅するという事ですね。

ビジネスマンでこれまで利用してきた方にはかなり辛いですし、ホテル側も単価UPに繋げてきた所は別の対策を考えなければなりません。

今後どうしていくべきか

ホテル

これまでは安易に宿泊料に金券を付けて単価UPをしてきましたが、今後は不当表示に当たるかもしれません。そのため、室単価を真っ当に上げるべく対策をしていくべきです。場所にもよりますが基本的にリピーターによって収益が決まりますから、また泊まりたいと思うようなハード、ソフトを揃えましょう。難しい事でばありますが、こればっかりは競争ですから仕方がありませんね。

私は少なくとも、接客が悪く、清掃が行き届いてないホテルには2度泊まりたいとは思えません。

ビジネスマン

今後行政や会社の監視の目は厳しくなっていくと思います。それであれば、会社規定や法律に違反しないような形で稼ぐしかありません。

景品表示法、横領に当たらないのはポイントだと思っています。このサイトでも紹介しているような下記が当たります。

①宿泊サイト(出張者が自分で予約を決められる人)

じゃらん、楽天トラベルなどの宿泊サービスを利用します。通常ポイントが1~2%付きますから、これだけでも相当異なります。

①公式予約サイト(出張者が自分で予約を決められる人)

チェーン店であればリッチモンドホテルなどのチェーンポイントプログラム、Aカードのようなホテルを跨いだポイントプログラムを使っているホテルがあります。公式サイトは基本的に最安値ですし、ポイントも宿泊サイトより増量しているケースが多いです。

③クレジットカード(出張者が自分で支払う人)

出張は常に大きな金額を決済します。自身のクレジットカードで決済するだけで、上記ポイントと合わせて貯める事が可能です。そのためには、ポイント利率の大きいカードで決済する事が不可欠です。日本は特にクレジットカードでも現金でも支払額が変わる事は基本的にありません。それであれば使って貯めるべきと私は思います。

勿論、使い過ぎには注意が必要です。

④電子マネー(自分で支払う人)

クレジットカードより抵抗感が少ないのが電子マネーでは無いでしょうか?電子マネーでもポイントは貯まりますし、クレジットカードでチャージする事でクレジットのポイントを貯める事も可能です。

楽天EDY、SUICA、WAON、nanaco基本的にそれぞれクレジットポイント+電子マネーポイントを貯める事が出来るため、是非活用しましょう。

⑤ポイントサイト(自分で予約出来る人)

ポイントサイトはサイトから広告を踏み、じゃらんや楽天トラベルで予約を取るとポイントサイトのポイントもGET出来るという方法です。

私が愛用している「ハピタス」では、現時点でじゃらんは4.8%ポイントボーナスがあります。

10,000円じゃらん宿泊→480円相当ハピタスポイント+200円分ponta(じゃらん)ポイント+クレジットカードポイント

宿泊サイトが予約数等に応じポイントサイトに支払うビジネスモデルであるため、宿泊料も変わりませんし、何か水増ししているわけでもありません。

他にもクレジットカードの契約やレンタカー、航空券でもポイントを貯める事が出来るため、やらなければ損だと思いますよ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

総評

良い時代とはすぐに終わってしまうもので、変わっていく世の中に対しどう対応していくかが大事だと思います。私は現時点でこれ以上良い方法は知りませんが、情報は引き続き集めていきたいと思います。



関連記事

楽天トラベルの有効活用法、メリット一覧

私は大体年80泊くらいして仕事をしています。Gmailを見る回数くらいネット販売サイトに触っています

記事を読む

レスパス使って数ヶ月経ったのでレビューします。口コミ、メリットまとめ

社会人になってからどうしても感じるのが運動不足です。iPhoneのヘルスケアアプリによると、私の場合

記事を読む

リクルートカードプラスがお得かは必ず計算しよう。

雑誌で取り上げられるようなカードは基本的に下位互換のカードばかりでうんざりしますが、リクルートカード

記事を読む

ワシントンホテルのポイントカード活用法!メリットまとめ

ワシントンホテルは現在藤田観光株式会社、ワシントンホテル株式会社の2つに分かれています。今回は藤田観

記事を読む

楽天EDYのANAモバイルプラスの可能性、メリット整理

クレジットカードで出張費をバシバシ支払っていましたが、最近気付いたのが、「楽天EDYって結構良いんじ

記事を読む

三菱UFJデビット発行で4500P+1500円キャッシュバックだからもらっといた話

今日、ふとポイントサイトのハピタスを見てみると、三菱UFJデビットカード発行で4500Pの広告がデカ

記事を読む

出張マンやANAマイラーは間違い無くニッポンレンタカーがお得

私は東北や近畿エリアに多く仕事で訪問しており、新幹線や飛行機で現地に着いてからはレンタカーを使ってい

記事を読む

ハピタス経由のじゃらんポイント利率変更し家族、カップル向けに。ネットサイトは何処で予約するのが良いのか

ハピタスのポイントサイトは非常に便利です。ハピタスというポイントサイトを経由する事でじゃらんのポイン

記事を読む

出張マンのクレジットカード2018

2017年も終わり新しい年を迎えました。新しいクレジットカードは不作の年ではありましたが、私の使って

記事を読む

【期間延長】 モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン

浜松町モノレール改札、もしくは空港改札でこの機械を見た事はありますでしょうか? &nb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【宣伝無】【辛口評価】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛トライアルを受けた感想

ゴリラクリニックのネット評価をいくつか読んだ感想は、 「宣伝の口コミが

出張マンのクレジットカード2019

このシリーズは年末には投稿していたのですが、すっかり遅くなってしまいま

三菱UFJデビット発行で4500P+1500円キャッシュバックだからもらっといた話

今日、ふとポイントサイトのハピタスを見てみると、三菱UFJデビットカー

【やっと来た】news picksで1ヶ月無料+1ヶ月分キャッシュバックキャンペーン開催

私が基本的にニュースの閲覧元はnews picks(ニュースピックス)

出張マンだけでなく、一般の方の普段の支払いもkyashで払った方が圧倒的に良い理由

私は出張で多額のお金を一時支払うため、還元率の高いクレジットカードで払

→もっと見る

  • 2019年11月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
Translate »
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
PAGE TOP ↑